月のうろこを食べるへび

マトモじゃないわたしがマトモに生きようとする奮闘記。夢の記憶、どこかで見た景色、ふと感じたこと。思うままに書いていきます。

答えは他人は持っていない

他人にいくら誉められても 自分で納得出来ていなければ 腑に落ちないのが女心。 外に答えがないことは 分かっていたはずなのに つい、「この人なら 私を承認してくれるんじゃないか」 「この人と一緒に時間を過ごせば 私が認められなかった過去の私を 肯定出…

2017年4月

最後にこのブログを書いてから 1年以上経っている。 遠くまで行ったと思ったら いつの間にかまた戻ってきている。 4/10以降、また急に感覚が変わり いまは10年以上前の関心事に 引き寄せられている。 必死だったけど 振り返りたくない私の過去。 やり残した…

近況: 「1」は意志の数字。願ったことが実現しやすい今月は、自分の思考に注意。

2016年のスタート 年が明けて どんどん大きな変化が起こっています。 5日から水星逆行 8日から木星逆行 10日のやぎ座新月 改めてこれまでの在り方、生き方、心持を反芻し もう一度心を整える期間。 そして月末、 24日に獅子座の満月 26日に水星逆行が終了 2…

手放しと切り替え

12月の半ばから またエネルギーが 大きく変わりました。 いままで隠していたことを開示し 認めていなかった自分を認め 無視していた部分に目を凝らした半月。 その結果、 必要ないと気づいたものを どんどん手放しています。 思考、感情、習慣、エネルギー、…

本当に恐れているもの~自分自身に蓋をして生きることの代償~

長い間、 自分でないものを信じて生きていると 最愛のものに出会ったときに 心から素直に受け取ることが出来ない。 本当に、 私が受け取っていいの? 本当に、 私でいいの?問題ないの? そういう確認を 自分に対して行ってしまう。 次に 恐れが出てくる。 …

自分に在る時期

変化と二極化 変化が急速で 文章化が追い付かない。 二極化のテーマが よく出てくる。 変化するものと 変化を拒むもの。 変化を拒むものは ネガティブな意味に捉えがちだけど それは彼らが その場に留まることを望み 得られる体験を望んでいるからで 優劣で…

忙しい、を手放す

最近、忙しいのが苦手。 バタバタ忙しくしていると 大事なことが手の間から ボロボロこぼれ落ちていく感じがする。 つい、悪いクセで 予定を詰め込んじゃうんだけど そうするとさ、 呼吸が出来ないよね。 気付いたら呼吸が出来なくて 気付いたら思考も停止し…

モラハラ男の依存性とそれに応えちゃう依存女子

コンサル男の9割はモラハラ男?? 最近、私の周りの人間関係が激変しております。 今までご縁がなかった方と素敵な出会いがあったり、なぜか以前知り合いだった方から急にいい情報が入ったりとなんやかんやございます。 良いことももちろんあるんですが、今…

日記: 2015年12月5日 ~インナーチャイルドのワークと創造性~

日記 今日はすごく、 穏やかな気分。 走り回る子供たちの声を聴きながら 美しい夕日を眺めた。 しばらくの間、私が感じていた ”なんだか自分がおかしい”感じは これまで属していなかった世界に入った違和感。 新しい感覚に馴染めていないための 得体の知れな…

スピリチュアルの傾倒とか、自然との共存とか

いやーー、 スピリチュアルとか神事とか 傾倒すると大変(汗 どうも自分の調子がおかしいし 専門にやっている人の 矛盾が見えてきちゃう気がして なんだかなぁ。って思う。 (相手は鏡って視点もあるけれども 納得できないことはあるよね) 私が思うに、 ス…

いいかげんなもののおわり

本物しか、残らなくなってきている。 誠実に真摯にやっていた人には朗報。 いいかげんで、 なんとかなってしまっていた人は 自分の在り方を見直すとき。 そこでちゃんとやれるなら 姿勢を正した方がいいし 自分がそこでは 誠実になれそうもないなら 自分が物…

氏神様のお参り~昔はおじいちゃんおばあちゃんが伝えてくれていたこと~

氏神様 日本なら、どこの土地でも 氏神様(うじがみさま)というのがある。 すべての住所に対して その土地を守っている神社が割り当てられており すべての情報は 神社庁にて管理されている。 管理は各都道府県別になっているので 問い合わせ先は各都道府県…

酉の市と熊手の話~”幸せ”という感情は自ら意識して感じるもの~

酉の市と熊手の話 今日は、11月の酉の日。 各地の鷲神社(大鳥神社)では酉の市が開かれています。 http://omatully.com/torinoichi-tokyo/ 5日(木)、17日(火)と続いた今年の酉の市も いよいよ本日29日(土)で最後。 土曜日だから、昼間の人出が多いか…

来年の計画作成中~アストロマップと夢リスト100~

2016年のビジョン 来年の計画を立てています。 今の私はリセットされてしまったので 来年の計画というよりはむしろ、 これからの生き方について もう一度考え直しているようなもの。 私の在り方とビジョンなど この先数十年に繋がる流れを作る。 来年は…

アシュタンガヨギ

インド行の飛行機で 偶然近くの座席にいた アシュタンガの先生。 インドには定期的に訪れて 練習を重ねているそう。 // From Mysore, IIndia.... Posted by Ashtanga Yoga Tokyo on 2015年11月24日 美しい。

旅の目的~2万6千年周期の転換点~

祈りの旅 地球には、 繁栄したのちに消えてしまった文明が いくつか存在する。 レムリアもそのひとつ。 インドの半島に対して 逆向きの三角形を描く位置に 存在していた大陸。 そこに住んでいた生物は 今の人間のような形ではなく エネルギー体だったと言わ…

好き嫌いを自分に許す~魂の救済。コミュニケーションの進化、ふたご座の満月に寄せて~

好き嫌いを許すこと 好き嫌いがなかったわけじゃないと思う。 ただ昔から好き嫌いを感じてはいけない 表現してはいけないと思っていた。 そこにあるものはあるべくしてあるのだし 必要だから起こっている。 あるいは、その物事が誰かの意志なら 私はそこに合…

旅行気分のおすそ分け

写真をベースに GIFを作成してみました。 少しでも旅行気分を おすそ分け出来たら嬉しいです。 微調整出来てないので ずっと見ていると酔うかもしれません。 お気に入りは4つ目、 アレッピーの船旅です。 ※閲覧注意:酔い注意※ ニューデリーの夜道 ムンバイ…

好きと嫌いの分かれるインド~見た目と本質の関係性~

インドへようこそ インドを訪れた人は 必ずまた行きたくなるか、 もう二度と行きたくないか どちらかに分かれると聞く。 ハワイやタイあたりだと ほとんどの人が魅了されて帰ってくるし イギリスやフランスあたりでも 良い思い出は持ち帰ってくるものだけど …

インドの旅

南インドの旅 インドから戻って 一週間が経った。 今回の旅は日本からニューデリーに入り ムンバイへ飛行機で移動。 そこから南下して インドの最南端、カニャクマリを目指すルート。 カニャクマリは アラビア海、ベンガル湾、インド洋の 3つの海が交わるポ…

Amazing Graceという曲が出来た経緯 ~黒人奴隷という暗黒の歴史~

Amazing Graceという曲の出来た経緯 Amazing Grace (アメイジング・グレイス)を 一般的な讃美歌と思っている人も多いだろう。 確かに神を讃える歌詞であるし 教会で歌われることも多いようだ。 しかしその曲の裏には 奴隷制度の生きていた時代の 物語が隠…

闇を抜けて光へ~光と闇の統合~

美しく深い闇を知る者たちへ とってもタイムリーなメッセージが目に入りました。 ここでもまた「終わりと始まり」。 今の私には とってもしっくりくるメッセージでした。 【美しく深い闇を知る者たちへ】 あなたがなぜ今回もここに来たかを思い出すのです。 …

新しい年に向けた切り替え

2016年の準備と始まり 昨日からまた、流れが変わった。 流れというか、 空間が変わった。 飛び込んできたメッセージ 毎年10月26日頃~11月8日頃は翌年の空間との入れ替え時期 これから11月8日立冬を迎える頃まで浄化の働きが強くなります。 それによって必要…

男女別、才能の活かし方と磨き方~男女関係にも言えること~

男女の性質から見る才能の活かし方 男性と女性は 身体の作りが違っている。 ホルモンバランスも違うし 骨格構造も筋肉の性質も違う。 ということは、 内臓や循環器系の機能も 違うのだろう。 違うのは身体の作りだけではない。 物事の捉え方が違うし、 言葉…

二度と、誰かを失うことなんて。。臆病な私と記憶の不在

臆病な私:愛することへの恐れ 心から通じあった 誰かを失うことなんて もう二度と 経験したくない。 人との関係性を築くことに 私が臆病になりがちなのは、 人に対してどこかで距離を置いて 他人ごとのように見てしまうのは、 愛することへの恐れから来てい…

感情の起伏を抑えると長期的には自由になる

感情を抑えることと発露すること 感情の起伏は 誰にでもある。 感情の起伏を抑えると 私はどうも窮屈で 身動きが取れなくなるような気がする。 でも、もしかしたらそれは 私の勘違いかもしれない。 感情を抑えるのが 問題なのではなく その感情を無視して な…

人を突き動かすもの~世界遺産、熊野古道を訪れて~

「美しい景色を見ると心が洗われる」 景色は空気とセットで、 その場所の歴史、文化、エネルギーともセットである。 美しい景色を見ると心が洗われるのは、 視覚的に素晴らしいからだけではない。 美しい景色を見ているその瞬間は、 聴覚も嗅覚も皮膚感覚も…

エンジェルナンバー525~変化、身体の記憶を書き換えること~

エンジェルナンバー【525】 今日のエンジェルナンバーは525. あなたが経験している大きな変化は最善のものであり、事態はまもなく落ち着くと信じてください。 大きな変化か。 身体の記憶 先日、かなり久しぶりに カウンセリングとサウンドヒーリングの セ…

アトランティスとムーとレムリア

アトランティスと ムーの記憶と インドはきっと 繋がっている。 良くわからないけど そんな気がした。 レムリアも繋がっているのだろうか。 私の中では アトランティスとムーとレムリアは 同じ引き出しの棚に入っている。 レムリアの記憶 インドでは レムリ…

国際競争力をつけたければ日本語を学べ?!

「創造力が低い人ほど、英語を勉強する」 Leading&Co. に寄稿された夏目力氏の記事。 創造力が低い人ほど、英語を勉強する。楽天の「重要なことなので日本語で失礼します」は最高のギャグ。|リーディング&カンパニー株式会社 共感するところ多々あり、 重…

ヘリオセントリック占星術という新しい考え方~自分の枠を飛び出して外に働きかける~

太陽からみた星の動きを考える 自分を中心とする従来の占星術に対し、 太陽を中心に考えようというのがこの占星術。 視点の違いは地動説と天動説を考えるとイメージしやすいだろう。 太陽を中心に考えることで、 自ら人生を豊かに創造する視点を授けてくれる…

エンジェルナンバー221~感謝と幸せと両親との距離~

エンジェルナンバー221 久々エンジェルナンバー投稿。 昨日はこちら。 【エンジェルナンバー221】 あなたが考えていること、口にすること、行動や書くものについて、前向きでいればいるほど、あなたと愛する人たちの経験はよりよいものになるでしょう…

努力している場合じゃない~一億総活躍時代って言葉だけはいいビジョンだね~

心はそこにあるのか?! 古い青春ドラマの下手な決め台詞みたいなこと書いちゃった。 (愛すべき、昭和のニオイ。。) 決して根性論、スポ根を説きたいわけじゃなくて、 もっとゆるい、むしろ逆の話。 頭では「これはやらなきゃいけない」って思ってても 心…

大人になるとは諦めること?「諦める」の解釈について

大人になるとは諦める(あきらめる)ことである 誰かが、そんなことを言っていた。 おそらくは 「夢を諦める」とか 「自分はそれほどの人物ではないのだと 自己評価を下げる=身の程を知る」 とか、そういう意味だと思う。 ここで敢えて 別の解釈をしたい。 …

英語学習はYoutubeで、の時代(米英比較も出来ちゃう)

英語学習教材としてのYoutube 英語学習はYoutubeがいい、らしい。 ドラマも映画も見放題だし、 リアルタイムのスラングにも触れ放題ってことらしい。 正統派英語学習系 2014/04/08作成 english-hacker.jp リアルな英語を楽しく学ぼう系 2014/10/27作成 tsuba…

陰陽について~合気道、ラテンダンス、ヨガ~

陰陽(いんよう)という考え方 陰陽(いんよう)とは、中国の思想に端を発し、森羅万象、宇宙のありとあらゆる事物をさまざまな観点から陰(いん)と陽(よう)の二つのカテゴリに分類する思想。陰と陽とは互いに対立する属性を持った二つの気であり、万物の…

無意識のいいわけ

私はどうやら 事あるごとに自分を責めているようだ。 同時に、言い訳もしている。 いったい、 なんのために自分を責め 誰に対して 言い訳をしているのか。 そこが解ければ 少し先に進めそう。

はてブの使い道~非公開設定にて~

はてなブログをメモ代わりに はてなブログ(通称:はてブ) このブログです。 無料アカウントでも ブログ3つ作れるので 3つとも使ってみた。 1つはこれ。思い付き列挙ブログ。 2つめは、もうちょっと時間かけて書いたやつ(実質休止中) 3つめはーこれ…

今日は新月

天秤座の新月 今日は新月なので ゆっくりと過ごす。 とか言ってるけど 本当は いくつか入れていた予定が 全部少しずつズレてしまって 結局予定していたものが 何にも進まなかったってだけです。 すっごく楽しみにしていたハズの 2時間も、 すーーーっかり頭…

全部が最善である、と考えてみる

「偶然はない、すべてが必然である」 って言葉が いつからか流行り いつの間にか定番化した。 「すべて完璧」「すべてパーフェクト」ってのも 同じように定番化してきている。 最初聞いたときは へ~って思ったけど 今はごく自然に受け入れている。 でも、耳…

データ集めからの検証を卒業したい

原因がわかったかも! このところ ずーっと、調子悪くて 脳みそが働かなかったり 身体が動かなくて予定がずれちゃったり。 少し前までは なんだかんだハッピーで 元気よく動いてたのに 急にどうしたかなーーー でした。 でね、その原因わかったかも。 私、「…

安野モヨコ~作家と娼婦の共通点~

安野モヨコの8年ぶりの新作『鼻下長紳士回顧録』 安野モヨコといえば、 実写映画化された『さくらん』 ドラマ化された『働きマン』が有名な人気漫画家。 8年ぶりに新作が出たらしい。 以下は安野さんと直接の交流もある佐渡島 庸平さんの書評。 新しい作品…

自己分析プラス~ソシオパス~

ソシオパス :反社会性パーソナリティ障害(米国人の25人に1人) ソシオパスの11の兆候 兆候その1:過大な自我の持ち主である。 極度のナルシストであり、自分は特別だという意識がきわめて強い 自分の失敗を他人のせいにする傾向も強い。 兆候その2:嘘をつい…

萌の日

遅ればせながら 10月10日は「萌」の日。 \十月十日は萌えの日/ pic.twitter.com/znnS6mvnCs — キングジム (@kingjim) 2015, 10月 9 らしいので、私の萌ポイントを。 キノコ。 しかも自生! @八代竜王水神社 高千穂

アリス・イン・

Alice's Adventures in Wonderland 『不思議の国のアリス』- Lewis Carroll Alice‐in‐Wonderland【形容詞】【限定用法の形容詞】意味:空想的な.[L.Carroll の小説から] 幻想と現実 虚構と空想 夢とうつつ 境が分からない 錯乱した状態 狂気じみていながら…

蛇のビジョン(赤と青)

2015年8月9日 夢うつつの時に見えた おそらく、2つの蛇。 ひとつは、青みがかった鱗で、全体的に黒っぽいです。 細身でしなやか、顔もすっきりとしてバランスがよく、 目がぱっちりと黒いつぶらな瞳をしています。 もう一体は、赤と、茶色と、少しばかりの…

盲目的と意識的、走ると歩くと立ち止まる

順調にいっているように見えたが、 それは幻想だった。 私は敢えて盲目的に育った。 それが人のためになると思ったから。 声に呼ばれても 美しい光が見えても 気づかないふりをした。 そうすべきだと思い込んでいたから。 自分にはその声は関係ないし 光など…

和算奉納

江戸時代の算学。 youtu.be

生々しい”生(せい)”

生き切る、って言葉が好き。 生臭いくらいの 生々しい生(せい)が好き。 なまぐさい、って いい表現だと思う。 そこには、ウソや偽りが 入り込む余地がない 潔さが漂っている。 私は、そういうのが好き。 人間らしい、と言い換えても 良いのかもしれない。 …

意識の移り変わりの速さ

20歳くらいのころは 毎日、自分の思考が変わっていた。 それを形にすれば良かったのだけど もっと小さいときは「できない」「してはいけない」観念が強くて 動きが取れなかったし そのために20歳くらいになっても なんらかの技術をもっているわけではなかっ…